« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

Sad News

以前、私のブログでもご紹介しました、元劇団薔薇座の主催者であり、

俳優(声優)で演出家、また、ここ近年では、俳優養成学校も主催していた

野沢那智さんが、10月30日の午後、都内の病院で肺がんのため、

亡くなられた事を知りました。

2008年11月に元劇団の仲間が集まって、野沢さんの古希のお祝いをしたばかり、

その時の野沢さんは、とてもお元気でした。

私が舞台に立つことが出来たのも、劇団退団後、ナレーターとして活躍出来たのも、

劇団でのトレーニングがあっての事。

今回の訃報には、かなりショックを受けています。

まだ、72歳、今の時代としては、まだまだお若い年齢です。

とても残念です。 ご冥福をお祈り致します。

| | トラックバック (0)

Three Days Concert

友人のクラリネット奏者の橋爪恵一さんの音楽家生活、ん?十周年記念コンサートが、代官山ヒルサイドプラザホールで、10月22日、23日、24日の3日間、行われました。

私はラッキーな事に全日伺うことが出来て、楽しい3夜を過ごしました。

初日は、クラリネット、トランペット、アコーディオン、そして、ヨネヤマママコさんのパントマイムのコラボレーション。

橋爪恵一さんの初日の衣装のテーマカラーは、黒。

P1000419

 

2日目は、オペラシアター・こんにゃく座とのコラボレーション。

こちらは、こんにゃく座代表であり、作曲家、ピアニストの萩京子さん。 実は京子さんとは古い知り合いで、本当に久しぶりの再会でした。

P1000426

P1000420P1000430P1000421

2日目の衣装のテーマカラーは、白。 そして、元黒テントの女優・新井純さんも出演。

P1000425

P1000423

そして、毎回、コンサートの後は、Foods & Drinksのサービス付き。

P1000434 最初は、なんとなく、遠慮がちに、食べ物と飲み物の周りに集まって、、、。P1000435

そして、3日目の衣装のテーマカラーは、赤。

P1000438

最終日は、クラシックからジャズへ。

左から、山田武彦(Pf.)、橋爪恵一(Cl.)、藤原清登(Cb.)、中村誠一(Sax. & Cl.)

P1000444

この4人のコラボレーションが生まれたいきさつは、ふたりの息子たちからだそうです。

真ん中のふたりが、橋爪恵夢さん(左から2人目)、中村清吾さん(右から2人目)

P1000455

最終日のお料理は、橋爪恵夢さんが担当、

ホールの片隅には、バーコーナーがあり、銀座でBar Chaseを経営する中村清吾さんが担当、それぞれの親子とのコラボレーションも素敵でした。

P1000446

最終日はスイーツもこんなに綺麗にデコレーションされていました。P1000448

そして今回のもう一人の主役は、恵一さんの奥さまであり、プロデューサーの

しおみえりこさん。 彼女の長年の夢を実現させた3日間でした。

P1000437

このブロンズは、恵一さんがモデル、作者は、銅板造形作家の赤川BONZE政由さん。

今回は、すでに展示されているところから、ちょっとお借りして来たそうです。

P1000431

それぞれが違ったコンサートで、本当に暖かい、手作り感がいっぱいの素敵な3日間でした。 ありがとう!

| | トラックバック (0)

St. Mary’s Inaugural Gala

10月16日(土)、夕方から、息子の母校で新築されたGym内で、お祝いのコンサートが開かれました。

学校への寄付が目的のコンサートです。 まずは学校長のあいさつから始まりました。

P1000379そして、在校生による、コンサートがスタート。

P1000380

お母さんでもあり、プロのピアニストのMs. Yumi Okazakiによる演奏。P1000385

そして、再び在校生のChoir。以前はこの中に息子がいたのかと思うと感慨深いです。

P1000387

そして、卒業生のパフォーマンス (↓Mr. Andre Di Muzio) P1000399

高島政宏さんの奥さんとしても知られている、ミュージカル女優のMs. Sylvia Grab

Sylviaは亜門の舞台でもおなじみなので、親しみがあります。 P1000401

そして、Mr. John Ken Nuzzo 彼も亜門とは友人関係にあるので、親近感が、、、。P1000404

ふたりのコラボレーションも素敵でした。P1000407

 

そして、最後は、同窓会会長のMr. Paul Guilfoileのあいさつ。息子の友人のお父様でもあり、いつも楽しく、お世話になっています。 P1000408

ショーが終わってから、記念撮影しました。 Jphn と。P1000414

そして、Sylviaと。 P1000416息子が卒業してから、すでに2年が過ぎていますが、楽しいひとときが 過ごせました。

本当にいい学校です。

| | トラックバック (0)

Sushi Party at friend’s house

久しぶりに夫と一緒に、友人宅での会費制パーティに参加しました。

まずは、シャンパンで乾杯!P1000366

そして、チーズ、ワイン&野菜ソムリエのEvaちゃんが持ってきて下さったチーズ3種 P1000364

何だかこのワインは年代物らしいのですが、私にはよくわかりません。P1000373

そして、何と言っても、この夜のメインはお寿司。

青葉台(目黒区)の寿司なかむらが出張営業。P1000368

そして、秋の味覚、松茸の炭火素焼き。贅沢ですよね~。P1000369

デザートも充実、ゲストの方の手作りのシュークリームとこのパウンドケーキ。

ゲストの手作りとは言え、実はプロのお料理の先生だそうです。

いつもはあまり甘い物は頂かないはずの私もぺろっと2つ頂いてしまいました。 P1000372 

この写真の右はじが今回のパーティのホスト、ヨッちゃんこと、Dr. Oda(肝臓専門医)  P1000367 左はドイツ人のドクター、真ん中がEvaちゃん、そして後ろに見える白髪が私の夫、亮祐

ピンクのシャツは、Dr.Odaのいとこの小田教授、Evaちゃんのご主人です。

夫と話しているのは、夫の姪のYukoちゃん。 約20名の大人のパーティでした。

| | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »